HIPHOPのPV笑える所をピンポイントで紹介。ツボにハマるとマジ面白い!

   

本日はHIPHOPのPVで笑える部分をピンポイントに紹介していきたいと思います。

では早速いきましょう!!

DMX – Where The Hood At

 

 

DMXの超有名なPVにも笑えるポイントが!!

 

1分22秒の所を見て下さいww

突然チョップしてるんですね(笑)

この部分が超笑えますwww

 

学生の頃、この部分が超流行りましたw

 

 

DJ TY-KOH / バイトしない feat. KOWICHI & YOUNG HASTLE

日本のKOWICHIのPVです。

 

なんだかよく分からない女性がPVに参加していますが、その女性が面白いのです。

4分13秒あたりで、調子に乗って踊っている女性がDJタイコーさんと激突しています。

 

これめっちゃ笑った(笑)

 

youtubeのコメントでも、結構言われていますね。

このままPVにしている所が良いです。

 

M.O.S.A.D. – Super Ball 2002 feat.Watt,Sygnal

 

TOKONA-X率いるMOSADのPVです。

色々なメンツでラップしていますが、最後歌ってない奴が突然前面に出てきて目だとうとします(笑)

イコールが頭を押さえつけるも、無視してPVのセンターに映り続けます(笑)

凄い根性w

 

以上RATCHでした。

みなさんも面白いPVのポイント見つけたら教えて下さいね(^_-)-☆

 - ヒップホップの小話